日創研鹿児島経営研究会

去る4月2日㈫にかごしま県民交流センター研修大ホールにて、4月特別講演会「企業の成功法則―社長力・管理力・現場力 三位一体論―」が開催されました。
年度初めで5時間研修ということでしたが、437名もの多くの方にご参加いただきました。

①従来のリーダーシップでは通用しない現在、三位一体(全員経営)の重要性をお伝えする。
②外部環境の脅威を認識し、健全な危機感を得ていただく。
③全社員で学び、経営感覚を身につける重要性を知っていただく。