最新記事

5月21日(火)経営戦略委員会の「方針書
出席者は西元さん、飯田さん、藤安さん、竹
Read more.
【広報委員会活動報告】5月度「理念と経営
お世話になります。広報委員会 平岡です。
Read more.
5月車座問答塾開催報告
会員拡大委員会 大迫です。   5月18
Read more.
【報告】4月特別講演会「企業の成功法則ー
去る4月2日㈫にかごしま県民交流センター
Read more.
2月総会開催
去る2月17日に、2月総会を開催しました
Read more.
【報告】2月 車座問答塾 
Read more.

県内行事のご案内

5月例会【公開例会】
「研修報告会
研修で学んだあとの時間の使い方が最も重要
5月例会では、「研修報告会」(仮)と題しまして、日創研の研修「TT」と「マネジメント養成6カ月研修」を受講した会員に、学んだことをプレゼンしていただきます。学びの共有と共に、プレゼンした会員の学びの深堀と、参加者の研修促進が狙いです。公開例会ですので、経営者の皆様、ぜひご参加ください!

日時
5月27日㈪
19:00

場所
パレスイン鹿児島 

全国行事のご案内

第25回全国経営発表大会
in大阪
9月2324


車座問答塾2019 
経営者として「思考の質」を向上させる!

車座問答塾とその目的とは
経営者として「思考の質」を向上させる!
お手本となる先輩経営者がたくさん集う鹿児島経営研究会です。ただ知識を習得するだけではなくリーダーにとっての重要な決断力、判断力、実行力を、実践的に強化するためにも、郷中教育のように車座になり先輩後輩が膝をつき合わせ、悩みなどをホンネで語り合い、アドバイスをいただき、明日の経営で実践し経営をより良くすることを目的とします。


経営方針書作成セミナー2019
「経営者の年に一度の大仕事は方針書をつくること。」

経営方針書作成の目的とは
全社員が進むべき方向性を明確に示し、やるべきことを具体化し将来に希望を与えるもの。方針とは、理念実現やビジョン達成に役立つものであることと同時に、ベクトルを合わせ、三位一体経営になるようにある程度の方向性や幅を見た考え方のこと。松下幸之助翁は、経営者の年に一度の大仕事は方針書をつくることだと言っているが、それは経営者の祈りとも言える。

共に学ぶ仲間を募集>

かごしまの経営者のみなさま、私達と経営について一緒に学びませんか?企業マネジメントは困難も多く、一人で悩んでしまうことも・・。そんな時、共に学ぶ仲間の存在は大きいです。切磋琢磨しながら、励まし合い・勇気づけ合いながらより良い経営を目指していきましょう!

アーカイブギャラリー